2011年

  2010年

  2009年

  2008年

  2007年

  2006年

  2005年

  2004年

  2007年9月
  巡業Photo Album

             

   十二月大歌舞伎
   12月2日(木)初日⇒12月25日(土)千穐楽
   東京/日生劇場
 
   昼の部:
午前11時開演/夜の部:午後4時30分開演
   *10日(金)は夜の部のみ。   
   *2日(木)・6日(月)・9日(木)・13日(月)・
    15日(水)・17日(金)・19日(日)〜22日(水)・
    24日(金)は昼の部のみ。
 
    一、通し狂言
     摂州合邦辻 四幕
     序 幕 住吉神社境内の場
     二幕目 高安館の場
          同 庭先の場
     三幕目 天王寺万代池の場
     大 詰 合邦庵室の場
     
東蔵 おとく
 

    二、達陀 四場

 ***********************

   京の年中行事 當る卯歳
   
吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎
   11月30日(火)初日⇒12月26日(日)千穐楽
   京都/南座
 
   昼の部 午前10時30分開演
   一、
羽衣 
   
二、菅原伝授手習鑑 寺子屋
   
三、阿国歌舞伎夢華 
   
四、伊賀越道中双六 沼津
 
   
夜の部 午後4時15分開演
   
一、歌舞伎十八番の内 外郎売
   
二、仮名手本忠臣蔵七段目
     祗園一力茶屋の場
     心中天網島
   
三、玩辞楼十二曲の内河庄 
   四、鳥辺山心中
     
松江  坂田源三郎
   
五、越後獅子

             

  「通し狂言 国性爺合戦」
   11月3日(水)初日⇒11月26日(金)千穐楽
   東京/国立劇場
 
  午後12時開演
  *9日(火)・19日(金)は午後4時30分開演。

  通し狂言
  国性爺合戦  四幕七場
    序 幕  大明御殿の場
         肥前国平戸の浦の場
    二幕目  千里ヶ竹の場
    三幕目  獅子ヶ城楼門の場
    四幕目  獅子ヶ城甘輝館の場
         同 紅流しの場
          同 元の甘輝館の場
    
東蔵 和藤内母渚

             

  「天保遊侠録」「将軍江戸を去る」
   10月3日(日)初日⇒10月27日(水)千穐楽
   東京/国立劇場
 
  午後12時開演
  *15日(金)・22日(金)は午後4時30分開演。
  *16日(土)・22日(金)は貸切公演。


   天保遊侠録  一幕二場
    第一場   向島料理茶屋
    第二場   同 囲い外
   
東蔵 阿茶の局

   将軍江戸を去る 二幕四場
    第一幕 江戸薩摩屋敷
    第二幕 第一場 上野の彰義隊
        第二場   同 大慈院
        第三場   千住の大橋
   
松江 村田新八


   秀山祭九月大歌舞伎
   9月2日(木)初日⇒9月26日(日)千穐楽
   東京/新橋演舞場
 
   昼の部 午前11時開演
   一、月宴紅葉繍
   二、伊賀越道中双六
     沼津 一幕
   三、江戸絵両国八景
     荒川の佐吉 四幕八場
   四、寿梅鉢萬歳

  夜の部 午後4時45分開演
   一、猩々
   二、平家女護島
     俊寛 一幕
   三、鐘ヶ岬
     うかれ坊主
   四、双蝶々曲輪日記
     引窓 一幕
     
東蔵 お幸



   8月20日(金)〜8月23日(月)
   東京/国立劇場 小劇場
   東志二郎


   7月30日(金)
   東京/浅草公会堂
   玉太郎

 
   七月大歌舞伎
   7月2日(金)初日⇒7月26日(月)千穐楽
   東京/新橋演舞場
 
   昼の部 午前11時開演
   一、名月八幡祭 三幕四場
   二、六歌仙容彩
     文屋 一幕
   三、祇園祭礼信仰記
     金閣寺
      東蔵  慶寿院尼
  
   夜の部 午後4時30分開演
   一、歌舞伎十八番の内
      一幕
   二、傾城反魂香
      土佐将監閑居の場
   三、馬盗人


   松竹大歌舞伎 東コース
   7月1日(木)初日⇒8月1日(日)千穐楽
 
   昼の部
   一、恋女房染分手綱 一幕
      重の井子別れ
   二、歌舞伎十八番の内
     勧進帳
     
松江  片岡八郎
   夜の部
   一、雨の五郎 五幕
      松江  曽我五郎
   二、仮名手本忠臣蔵 一幕
     祇園一力茶屋の場
   三、近江のお兼

 
   六月博多座大歌舞伎
   6月2日(水)初日⇒6月26日(土)千穐楽
   福岡/博多座
 
   昼の部 午前11時開演
   一、小野道風青柳硯 一幕
      柳ケ池蛙飛の場
   二、歌舞伎十八番の内
     紅葉狩
     
東蔵  局田毎
   三、増補双級巴
      石川五右衛門
     
松江  左忠太
   四、汐汲
  
   夜の部 午後4時15分開演
   一、鬼平犯科帳 五幕
      大川の隠居
     
松江  木村忠吾
   二、恋湊博多諷 二幕
     毛剃
     
東蔵  奥田屋お松
   三、勢獅子


   團菊祭五月大歌舞伎
   5月4日(火)初日⇒5月28日(金)千穐楽
   東京/歌舞伎座
 
   昼の部 午前11時開演
   一、摂州合邦辻 一幕
      合邦庵室の場
     
東蔵  母おとく
   二、歌舞伎十八番の内
     勧進帳 一幕
   三、天衣紛上野初花
     河内山
     
東蔵  高木小左衛門
  
   夜の部 午後3時開演
   一、本朝廿四孝 一幕
      十種香
   二、銘作左小刀
     京人形
   三、梅雨小袖昔八丈
     髪結新三 三場六幕
      白子屋見世先より
      閻魔堂橋まで


   歌舞伎座さよなら公演
   
御名残四月大歌舞伎
   4月2日(金)初日⇒4月28日(水)千穐楽
   東京/歌舞伎座
 
   第一部 午前11時開演
   一、御名残木挽闇爭 一幕
   二、一谷嫩軍記
     熊谷陣屋 一幕
     
松江  伊勢三郎
   三、連獅子
  
   第二部 午後3時開演
   一、菅原伝授手習鑑
     寺子屋 一幕
   二、三人吉三巴白浪 一幕
     大川端庚申塚の場
   三、藤娘

   第三部 午後6時20分開演
   一、実録先代萩 一幕
   二、歌舞伎十八番の内
     助六由縁江戸桜 一幕
     
東蔵  ?]?‰???]
     
松江  男伊達 田甫富松


   歌舞伎座さよなら公演
   
御名残三月大歌舞伎
   3月2日(火)初日⇒3月28日(日)千穐楽
   東京/歌舞伎座

   第一部 午前11時開演
   一、加茂堤 一幕
   二、楼門五三桐 一幕
   三、女暫 一幕
     
松江  木曽太郎公綱

   第二部 午後2時30分開演
   一、菅原伝授手習鑑
     筆法伝授 一幕
     菅原館奥 殿の場
       同   学問所の場
       同   門 外の場
     
東蔵 左中弁希世
   二、弁天娘女男白浪 二幕
     東蔵  浜松屋幸兵衛

   第三部 午後6時開演
   一、菅原伝授手習鑑
     道明寺 一幕
     
東蔵 左中弁希世
   二、文珠菩薩花石橋
     石橋


   3月27日(土)
   東京/三笠会館


   歌舞伎座さよなら公演
   
二月大歌舞伎
   2月1日(月)初日⇒2月25日(木)千穐楽
   東京/歌舞伎座

   昼の部 午前11時開演
   一、爪王
   二、平家女護島
     俊寛 一幕
   三、十七代目中村勘三郎二十三回忌追善
     口上  
   四、ぢいさんばあさん  三幕

   夜の部 午後4時30分開演
   一、壺坂霊験記 一幕
     玉太郎  観世音
   二、高坏 
   三、籠釣瓶花街酔醒 四幕七場
     序幕 吉原仲之町見染の場より
     大詰 立花屋二階の場まで
  


   歌舞伎座さよなら公演
   
壽 初春大歌舞伎
   1月3日(土)初日⇒1月27日(火)千穐楽
   東京/歌舞伎座

   昼の部 午前11時開演
   一、春調娘七種
   二、梶原平三誉石切 一幕
     鶴ヶ岡八幡社頭の場
     
東蔵  六郎太夫
   三、歌舞伎十八番の内
     勧進帳  
     
松江  駿河次郎
     
玉太郎 太刀持音若
   四、秀山十種の内
     松浦の太鼓  二幕三場
     
松江  渕部市右衛門

   夜の部 午後4時40分開演
   一、春の寿 
   二、菅原伝授手習鑑 一幕
     車引
   三、京鹿子娘道成寺
     道行より押戻しまで
     
松江  所化
   四、与話情浮名横櫛  二幕
     木更津海岸見染の場
     源氏店妾宅の場

Copyright 2004-2009 kagaya All rights reserved.
サイト内の文章や画像の無断転載・二次使用は堅くお断りします。